Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども^;

niwaです^

先程、素晴らしき日々完クリしました^^

では、適度に感想を・・・・

やり終わった思ったこと・・

『当たり前の日々こそが、素晴らしい』

んな感じですかねぇ・・

購入前は 極普通のAVGかと思っていました・・

鏡と司って らき☆すた ネタかよ(笑)的な・・

まぁ かなり 甘く見ていました・・

しかし、やり終えてみて そんな考えは 

そんなこと考えてた自分が恥ずかしい;;


全六章構成で、1章ごとに 主人公が変わりるという ef とかそんな感じの

システムなのかな・・


序章までは、極普通の 百合ゲー?+ファンタジー かと思ってました。


第一章は 恐怖  ホラー!? かと思いました。

ちなみに、幽霊とか そっちのホラーですw 

夜中にやってたもんで・・ 余計に怖かった;;


第二章も 恐怖 しかし こちらは 幽霊とかそのようなものではなく

『狂気』でした・・

第一章よりも リアルなことなので 鳥肌がたちましたね・・;

人は怖い・・


第三章は、悲しみ でした。 これは 見てられなかった;;

まぁ 詳しくは 言えないですが・・

ニ 三章は 耐性ないとかなりキツイ内容になっていました・・



しかし、第四章から 一 ニ 三章で 多く張り巡らされた伏線が

回収されていきました。 

第一章の幽霊? 若槻 鏡 司 の正体

第二章の狂気 等々 

すべての伏線が 第六章までに回収されていきました

詳しくは、言うとネタバレなんで・・

ただ、すべてが 現実で起こりうること

ファンタジーとかそういう話では まったくありません。

若槻 鏡と司の正体、主人公の事 などが解き明かされていき




すべてが、分かったとき この『素晴らしき日々~不連続存在~』の

タイトルの意味がこの作品のすべてであり、このタイトルでなくては

いけないと 思いました。


(かなり、涙腺がキツかったよ;;

死生観を扱う作品だけあって 感動というものはでかいね・・

でも、「泣き」を狙ってるという感じはあまりしませんでしたね・・)









まぁ・・ 私の国語能力が無いせいで・・ 意味分からない評価分になってしまったけど・・


では・・




スポンサーサイト
プロフィール

niwasiki

Author:niwasiki
適当に社会人やってるゲーム大好き人間です。


『REDSTONE』
niwasiki(4次転生 健康WIZ)YellowTopaz鯖ギルド「£fauaerr£」にてお世話になってます。

・ゲーム
Arma3[PC]
Il-2 Sturmovik:1946[PC]
Il-2 Sturmovik:Cliffs of Dover[PC]
WarThunder[PC]

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。